tansuikabutsutabetai777 のすべての投稿

スマートフォンを持って山登りをする時の豆知識

スマートフォンは通常、常に通信を保った状態となっており、

電波が受信できない、電波状態の悪い場所に入ると、電波を探そうと頑張り続ける

「コネクト待ち」の状態となります。

例外はありますが、山には大抵キャリアの基地局が少ない(もしくは設置されていない)ため、

電波の悪い状態がずっと続いてしまい、電池の消耗を速めてしまうのです。

これを防ぐための手段として、スマートフォンの「機内モード」を利用することをお勧めします。

機内モードは本来旅客機に乗る際に電波の混信を防ぐために用意された機能ですが、

このモードにしておくことでスマートフォンがコネクト待ちをしなくなるため、

電池の無駄な消費を防ぐことができます。

また、GPS機能とは隔離されているためGPS機能を使ったアプリには影響もないため

アプリを使った登山も存分に楽しむことが可能です。

(すべてのアプリを検証しているわけではなく、アプリの機能を保証するものではありません。

詳細は各アプリの機能説明を確認してください)

そろそろ各キャリアからiphone7の発売も開始されるはずですが、わたしのおすすめキャリアは断然auですね。

あくまで個人的な意見ではありますが、他のキャリアに比べ電波状態が悪くなることが少ないように感じました。

登山時でも山によっては電波が入る場合もありました。

発売直後は売り切れが予想されますので、情報収集を怠らないようにしましょう。(iPhone7予約au

ムネアカアワフキが桂

小さい時、バターたっぷりの料理やデパ地下のケーキなどを狂ったように頬張っていた時に、父にそんなものばかり食べてたら後々絶対に後悔するよ!なんて言われたものです。
その頃は別にこれくらいたいしたことないじゃん、ちゅーことを思っていましたが、現実的に自分がこの歳になってようやくガキの頃言われたあの言葉の意図みたいなものが、認識できるようになりました。
だいぶ前はすごい量の食べ物を摂取しても肉がつかないことを自慢していたのに、気付いたら腹回りがぽちゃり、愛着のあったショートパンツがサイズ違いなってきてしまいました。
そういった嫌なことってだいたいの人にありますよね?そして真っ先に考えだすことといえば、多くが走って脂肪を減らさないと!ってことでしょう。
でもさあ身体を動かそうと気合をいれても、疲れてるからとか言い訳をしてなかなか遂行できず、心持ちがなってない自分に落胆してしまうんですよね。
ということは私のみじゃできない!てなことでジムに通うことにしたんです。んだらそれが目立って奏功したんですよ!
アトケアプロオフィシャル
トレーナーの方に正確なダイエット方法をマンツーマンで教えてもらえるので、無理なく通うことができ、何より脂肪がなくなっていくっていう目的が達成され続けるのが猛烈に気持ち良かったですね!
飯も野菜中心の料理を意識するようになり、ちょっと前まで日ごとラーメンかザンギばかりバクバク食っていた自分がちっとも想像することができません。
身体をうごかすことでめっちゃ疲れてたっぷり寝られて、またさらに何かを成し遂げようと努力する習慣もでき、最近では基本的に毎日健康を意識した自炊にも挑んでみたりしてます。
普通の暮らしをするには自分の身体が土台にありますからとどのつまり運動と食べ物には気を使うのが重要、ということを心に刻んでおきましょう!皆も己の肉体のこと、視野に入れてあげてくださいね!